GlycoStation Reader 1200 が新しくなります — GlycoStation

平素より、弊社のGlycoStationをご愛用頂きまして、誠にありがとうございます。この度、弊社の糖鎖プロファイラーのフラグシップモデル GlycoStation Reader 1200 が外観はそのままに、性能をアップグレードすることになりました。**********************************************************************解像度=5umスキャン時間=1分6秒(搭載するCMOSカメラの露光時間=2秒時)スキャン領域=11.0mm x 60.5mm (LecChipを全面カバー)特徴=従来のEMCCDカメラに比べて、大幅にバックグラウンド・ノイズが減っており、S/Nが改善されています。これによって、非常に小さい信号も従来機よりも高精度に検出することが可能となっており、皆様のご研究に大いに貢献できるものと考えています。**********************************************************************リリース時期=2016年9月(外観および仕様は今後変更される可能性があります) お問合せ:email: info@glycotechnica.comTEL: 045-913-5803

via GlycoStation Reader 1200 が新しくなります — GlycoStation

iPS細胞用培地SODATT201を値下げ — GlycoStation

平素より大変お世話になります。 iPS細胞用培地”SODATT201″の価格改定を行っております。 22,500円から18,780円に値下げされ、お求め安くなりました。 本製品は、すでにSKIPにて推奨培地として登録されておりますし、http://www.skip.med.keio.ac.jp/ 医薬基盤研におきましても登録手続きが進んでおります。 皆様のご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

via iPS細胞用培地SODATT201を値下げ — GlycoStation